ある日の家族の会話

家族の面白会話の記録。

天邪鬼なウチの兄弟のネコの可愛がり方

うちの兄弟がある日、うちのにかけていた言葉…。

 

可愛いな~ミーぽんは。

 ミーぽんよりカワイイ猫は世の中にごまんといる

 

うちの兄弟、天邪鬼なので、こんなでも実は

滅茶苦茶かわいがってるんです…。

 

義姉ネコにパシらされる義弟ネコ…。

自分は、我が家の2匹いるのうちの一匹、

義姉ネコの「ゴハン」なのだが…

この義姉ネコ、人が起きるまで待てず、

まだ夜も明けない早朝に

人の部屋のフスマをカリカリ引っかいて

ゴハンちょうだい」アピールをしてくる…。
 
たまには起きてゴハンをあげたりするが、

だいたいの場合は面倒くさいので

起きるまで待っていてもらうのだが、

ある日のこと…

 

ニャーニャー
 
珍しく義姉ネコのカリカリ音ではなく、

義弟ネコの鳴き声で目が覚めた。
 
珍しいことなので気になって廊下へ出ると、

部屋の外にチョコンと義弟ネコが…

 

自分:「どしたのミーぽん?」

 

だが義弟ネコは何もせずトコトコと去っていった…

…と思ったら、後ろに義姉ネコを引き連れて戻って来た…!

 
そして、いつものように

ゴハンよこせ!」とアピールしてくる義姉ネコ…

 

…ミーぽんは「ご主人を起こす係」として

義姉にパシらされているのだろうかと、

何だか悲しくなった、ある朝の出来事だった…。
 
ちなみにミーぽんは今や義姉ネコより体が大きいのだが、

しょっちゅう義姉ネコに

「あんた何してんのよ!」という感じで

猫パンチされている。

(そして全く抵抗せずにそれを受けている。)

酒に酔った兄弟からのメール

飲み会で酔っぱらった兄弟から

よく分からない内容が送られてきた時のメール。

    ↓

兄弟:「はしござけ~♪

    床が立体的だから階段が床で下駄箱が4つ」

自分:「意味分からん。写真撮っとけ。」

兄弟:「アセトアルデヒド酸化されて

    酢酸になるから酔わない

自分:「あほか。脂肪肝になっても知らんぞ。」

兄弟:「なるわけないじゃん。

    フォアグラもとぎ食った。3軒目

自分:「けなげ組だろ。フォアグラ。

    無理やり太らされて。」

 

 酔っぱらってもメールを送ってくる、うちの兄弟…。

しかも「酔わない」の言い訳がいかにも理系…。

ちなみに「フォアグラもとぎ」はメールそのまま。

酔ってて「フォアグラもどき」と打てなかったのか…?

 

どうぶつの森 amiiboカード 第2弾 【181】 フォアグラ

 

 

 

たぶん脳トレ以前の問題と思われる

たぶん何かの脳トレ

『か』のつく言葉を思いつくだけ挙げていってください」

という問題が出た時のオカンのリアクション。
 
 
「か……か…カス

 ……えっと……!」
 
 
…1番最初に思いつくのが

カス」な時点でアレなのに、

2番目から既に「か」が付いてないって……。

 

日清 油粕 3kg

ペットあるある「あだ名(愛称)が増殖する」

ペットの名が、元の名前から

どんどん変化(進化?)していって

しかも、やたらパターンが増えていく

というのはペットの飼い主の間では

よくある「あるある」らしいが、我が家の場合……
  
1:モンモン
   ↓
2:ネコザムラァァイ (既に元の名が跡形もない…)
   ↓
3:もろこしザムライ (どこからモロコシが発生した?)
   ↓
4:マジカルもろこし (???)
   ↓
5:マジカル
 
……というナゾの進化を遂げる。
 
犯人は自由過ぎるうちの兄弟
 
 
そしてもはや「あれ?マジカルどこ行った?」

という会話が普通に家の中で通用していたりする……。

 

劇場版 「 猫侍 」 [レンタル落ち]

家族史上最も短いメールのやりとり

電車通学だった学生時代、

駅までは自転車だったので

激しい雷雨などの時には

駅まで車で迎えに来てもらっていた。

で、夏でゲリラ雷雨が頻発していた時期など

は迎えに来てもらうのに慣れ過ぎて、

メールもどんどんシンプルなものに

変わっていったのだが…

そんなある日のメールのやりとり
   ↓
 
自分:「

(意訳:「雷なので迎えに来てください」)


(の携帯を勝手に使って兄弟が):「で?
 
 
往復で合計3文字…。

その後、なぜか兄弟間でしばらく

超短文のメールのやりとりがプチ流行した…。
 

 

猫以外の生物をネコと呼ばないで欲しい。

うちにはが2匹いるが、

それでも兄弟間で熾烈な猫の奪い合いが起こる。
 
 
兄弟:「ミーぽん(愛称)お兄ちゃんの猫~♪」
 
自分:「じゃあモンモン(愛称)はこっちでもらうから」
 
兄弟:「違ぇーよ!おめーの猫はおめーに寄ってくる虫(※)だよ!」
 
(※自分はO型なせいか、家族の中で一番蚊に食われる。

  ちなみに両親はAとB、

  他の兄弟はABという血液型の見本のような家族である。)
 
自分:「猫じゃないじゃん!」
 
兄弟:「いいんだよ。

    社畜人間でも『会社の』って言うだろ?

    それだよ
 
いろいろとヒドい……。

せめて虫じゃない猫をください。

 

 

可愛い猫蚊取り器 蚊取りホルダー 線香立て 専用ポット 蚊遣器 インテリア 涼しい 夏蚊取り線香立て

 

参加ポータルサイト(ランキング): ツギクルバナー 
人気ブログランキング