ある日の家族の会話

家族の面白会話の記録。

たぶん脳トレ以前の問題と思われる

たぶん何かの脳トレで 「『か』のつく言葉を思いつくだけ挙げていってください」 という問題が出た時のオカンのリアクション。 「か……か…カス! ……えっと……油!」 …1番最初に思いつくのが 「カス」な時点でアレなのに、 2番目から既に「か」が付いてないっ…

ペットあるある「あだ名(愛称)が増殖する」

ペットの名が、元の名前から どんどん変化(進化?)していって しかも、やたらパターンが増えていく、 というのはペットの飼い主の間では よくある「あるある」らしいが、我が家の場合…… 1:モンモン ↓2:ネコザムラァァイ (既に元の名が跡形もない…) ↓…

家族史上最も短いメールのやりとり

電車通学だった学生時代、 駅までは自転車だったので 激しい雷雨などの時には 駅まで車で迎えに来てもらっていた。 で、夏でゲリラ雷雨が頻発していた時期など は迎えに来てもらうのに慣れ過ぎて、 メールもどんどんシンプルなものに 変わっていったのだが… …

猫以外の生物をネコと呼ばないで欲しい。

うちには猫が2匹いるが、 それでも兄弟間で熾烈な猫の奪い合いが起こる。 兄弟:「ミーぽん(愛称)はお兄ちゃんの猫~♪」 自分:「じゃあモンモン(愛称)はこっちでもらうから」 兄弟:「違ぇーよ!おめーの猫はおめーに寄ってくる虫(※)だよ!」 (※自…

ナゼに「とって」でそっちを想像するのか…。

とある山へ家族で出かけた時のこと、 車の窓の向こうに とってもレアなライチョウの姿があったのだが… 兄弟:「(写真を)撮って!撮って!」 母:「獲っちゃダメ!」 ……いや、いろんな意味で獲れないから……。

天然オカンに演奏会衣装を用意させるとこうなる…

某WOW○Wの 子どもたちがおそろいの衣裳で合唱している CMを見た兄弟が語り始めた思い出話が ちょっと不憫だった…。 ↓ 兄弟:「小学生の時、演奏会の当日 “おたふく”で出られなかったんだよなぁ」 母:「かわいそうに」 兄弟:「いや、行けなくて良かっ…

昔、父が祖母に隠れて猫を飼っていた件。

自分がまだ学生だった頃のある日、 父が「猫がいるから見に来てごらん」と言うので 『ノラ猫を餌付けでもしたのかな?』と思って見に行くと… 玄関先や庭先に“ちょっと来ている”どころではなく、 父の仕事部屋の椅子の上で 『もうソレ、ほぼ飼ってる状態だろ…

猫に対する褒め言葉(?)のクセが強過ぎる

うちの兄弟は、ものすごいネコ好きにも関わらず 性格が天邪鬼でドSなので(?) ペットの猫に対する言葉のクセがスゴい。 兄弟:「ミーぽん(愛称)は、まるで 紫キャベツを緑にしたような顔だね~ww」 自分:「それ、普通のキャベツじゃん!」 そもそもキャ…

猫好きじゃなかったの…!?(2)

去年の夏に母が拾ってきた白猫の男の子・ミーぽん(愛称)。 祖母の部屋が大好きで、いつも入り浸り、 てっきり祖母もミーぽんのことを 可愛がっているのかと思いきや…… 自分:「ミーぽん大きくなったねー。 まだ1才にもならないなんて 信じられないデカさ…

おばあちゃん製・ナゾの呪文

TVの動物番組が好きで、毎回毎回 「かわいいね~」と言いながら観ているくせに 我が家のペットたちに対しては何故かシビアなうちの祖母。 夕食後には毎度うちのワンコにからまれ 「遊んで」攻撃をされているのだが…… 犬:「ワン!ワン!(=遊んで!遊んで…

かわいい子犬のネーミング会議のはずが…

我が家に新たなペットとして ヨークシャー・テリアの子犬がやって来た時、 名前を何にするかでビミョウにモメた。 一度は『オズの魔法使い』(映画)の ドロシーの飼い犬に似ているということで、 『トト』に決まりかけたのだが… 母:「名前『トト』に決まっ…

地方から都内への通学は最早ちょっとした旅。

東京都内の大学まで電車通学していた兄弟の、ある可哀相な日のメールのやりとり。 兄弟:「今日凄まじくはやく授業終わったのに1時間電車待ち。 授業よりも待ち時間のが長い。」 自分:「東京で遊んで来いっておかんが言ってる。」 兄弟:「そんな元気無い…

普通のやりとりでも、言い回しが独特。

ウチの兄弟が野球好きをこじらせてバットを手作りしようとしたが、見た目がどう見てもRPGとかの「こんぼう」だったという…。

そこに疑問を持たれても…

ある朝、食卓の向かい側にオカンとネコが並んで座っていたので… 自分:「(猫へ向けて)にゃ~ん」 猫:「…………(無視)」 自分:「にゃ~ん」 オカン:「何が?」 …いや、「何が」と言われても……。 ひょっとして、オカンに向けて「にゃんにゃん」言っている…

白くて柔らかくて赤い何かの付いた素敵なもの

これは自分が小学生だった頃に起きた実話である。 ある夏の日、父と兄弟が買い物に出かけ、帰ってきたのだが… 父:「おみやげ買って来たぞ~!」 自分:「何~?」 兄弟:「白くって赤い三角のモノが付いてる、箱に入った素敵なもの」 自分:「(いちごの載…

aibo発売記念(?)でAIBOに関する過去メールを…

新型アイボ(aibo)発売記念に 旧型アイボ(AIBO)に関する、兄弟間でのメールのやりとり(過去)を… ↓ 兄弟:「アイボ3個も触ってきた」 自分:「どこにアイボがあったんね!?」 兄弟:「浪人した友達の為に入試センターに 願書を取りにいったら三個もうごめい…

猫好きじゃなかったの…!?

うちの祖母の部屋が好きなうちの猫、 この日も祖母の部屋に入り「ニャ~ン、ニャ~ン」と 可愛らしい声で鳴き、シッポをこすりつけながら 祖母の前を行ったり来たりとまとわりつき、 祖母もまたその鳴き声に答えるように 「にゃ~ん、にゃ~ん」と猫の鳴き真…

おばあちゃん伝言ゲーム(?)

天然祖母の聞き間違いにより、猫が変なところで肉に変換されてしまった家族内伝言ゲーム的エピソード。

普通の文章を送っても数倍の鬱陶しさで返してくる兄弟からのメール

たぶんアナログから地デジに移り変わった頃、 祖父母が買った新しいテレビが 家に届いた時のメールのやりとり。 ↓ 自分:「どうやらテレビが来たらしい」 兄弟:「どこに?テレビが自分で歩いて『こんにちは』って来たの?」 自分:「おじいちゃんおばあちゃ…

カントリー・マ〇ムの仲間じゃなくて、今年の流行語TOP10にも入ってたアレのこと。

ある月末の金曜日に祖母が言ってきた言葉。 「あんたの会社にはプラマァム・ファイデー無いんかい?」 しばらく「???」状態だったが、 夜のニュースを見ていてハッと閃いた。 「プラマァム・ファイデー=プレミアム・フライデー!?」 …たぶん、テレビか何…

暇を持て余した兄弟からのメール

おそらく駅で電車を待っていたであろう兄弟からのメール。 「まもなく3番線に電車が漂着いたします。 危険ですので黄色い線の内側に潜って下さい。 エスカレーターでの寝煙草はご遠慮ください。」 ……暇を持て余し過ぎ。 そして毎度、何の前触れも説明も無し…

うちの兄弟の好きな食べ物…

ある日の兄弟間メール。 自分:「あんたの好きな食べ物は何かっておばあちゃんが知りたがってたで。」 兄弟:「パセリとセロリと生ピーマンと刺身についてる菊と生姜酢漬とラーメン」 自分:「あほか。まともな料理を言え。」 兄弟:「料理は基本的にあんま…

×××は伝説の生き物

たぶん動物番組を見ていた時のふとした会話。 自分:「オコジョってどんな生き物だっけ?」 オカン:「オコジョはねぇ……えっと……えっと…… アレだ『伝説の生き物』だ!」 ……オカン、オコジョは普通に生息してるって。 ちなみにオコジョってこんなヤツだった。…

このブログについて。

「ある日の家族の会話」ブログ概要。家族のしょうもない会話、おもしろエピソードの記録。猫と犬と時々小鳥なペットのエピソードも。

東京へ行ったばかりの頃の兄弟からのメール

東京の大学へ通い始めたばかりの頃の兄弟から送られたきたメール。 「秋葉原で力士3人見た。どんなまち、」 …正直、返信のしようがない。

ある日の兄弟間メール(これは序の口)

ある日のメールのやり取り。 兄弟:「今日の飯はなんですか?」自分:「いなりずし」兄弟:「最悪だ。スイカじゃないのか…」 わりといつもこんな感じ。 ちなみにうちの兄弟、家族でバイキング(オシャレな言い方だとビュッフェ?)に行った際、フルーツばか…

オカン語録~例の人形について。

リカちゃん人形50周年のニュースを聞いたオカンの反応。 「お母さんが小さい頃はリカちゃん人形なんてなかったよ! ビーバー人形しかなかったよ!」 …オカン、そんなの現代でも販売してないよ…と思いつつ、 一応Amazonで検索してみた結果……。 何か出てきた…

参加ポータルサイト(ランキング): ツギクルバナー 
人気ブログランキング