ある日の家族の会話

家族の面白会話の記録。

普通の文章を送っても数倍の鬱陶しさで返してくる兄弟からのメール

たぶんアナログから地デジに移り変わった頃、

祖父母が買った新しいテレビが

家に届いた時のメールのやりとり。

     ↓

自分:「どうやらテレビが来たらしい」

兄弟:「どこに?テレビが自分で歩いて『こんにちは』って来たの?」

自分:「おじいちゃんおばあちゃんのおへや☆
    テレビが歩いたらマスコミが来ちゃうべ」

兄弟:「泳いだら?飛んだら?
    潜ったら?沈んだら?
    怒ったら?さえずったら…ピコピコ」

 

ちなみに当時は『ピコピコ』の横に鳥の絵文字とかが入っていて

さらに鬱陶しい感じになっていた。

 

普通のメールで送っても、普通のメールのやりとりでは

終わらせてくれないのが、うちの兄弟。

参加ポータルサイト(ランキング): ツギクルバナー 
人気ブログランキング